プロポリスとは
ミツバチがポプラ、ユーカリ、マツ、カシ、ブナ、トチノキ、ヤナギなどのプロポリスの採れる樹木を探しだし、エッセンスである木の芽や樹皮からしみでる強力な抗性作用のある樹脂を、唾液、蜜ろうを混ぜてプロポリスを作ります。
摂取される量は、1つの巣箱から年間50〜150gといわれています(蜂蜜は100kg近く採れる)ので、プロポリスは貴重品だということがわかります。

蜜蜂にとってのプロポリス
巣の内側に塗ることによる巣の補強と、プロポリスを抗菌・殺菌作用・腐敗を防ぐ為に、巣箱の壁に塗りつけ、外部からのバイ菌が巣の入り口で殺菌されて巣の中の衛生を保つのです。

プロポリスの成分(フラボノイド)
成分は中心が植物で、植物から抽出した成分の中には、有機化合物のフラボノイド・アミノ酸・酵素・ミネラル・各種ビタミン・レシチン・タンニン・アルコール・鉄分・銅のような有効な無機質の数々も含まれていることが判明しています。
 
中でも、プロポリスの主成分は20種類以上からなるフラボノロイド(植物に含まれる色素の一種で多くは糖を含むかたちで存在)ですが、一般のフラボノイドとは異なり糖が加水分解されて、糖を含まないのが特徴なので、プロポリスのフラボノイドは良質のもといえるのです。

プロポリスの作用
免疫活性効果Tリンパ球を強化し免疫力を高め、疲労回復、体質改善及び強化、炎症の排除抗菌、殺菌などの効果をもっています。
抗ガン作用数種の抗癌物質を含み、しかも副作用がありません
抗ストレス作用ストレスを緩和し、自律神経を正常にしますので、アレルギー(アトピー皮膚炎)や胃潰瘍を治めます。
抗酸化作用細胞を活性化し、遺伝子損傷を防御し、老化や成人病を防ぎます。

1 ムコ多糖分解酵素を抑制して、コラーゲンの合成を促すので、血管壁を強くする
2 結合組織を強くして、ウイルス感染を防ぐ
3 
ヒスタミンの遊離を防ぎ、アレルギーの症状を抑える
4 
副交感神経に作用して、自律神経のバランスを整える
5 
酸化を防止して、成人病や老化のスピードを抑える
この効果はビタミンCの効果と相似していますので、ビタミンCとの併用が非常に効果的です。

病気への適応
心臓・血管・循環器系/各種貧血や動脈硬化症
呼吸器系/咽喉炎、喉頭炎、鼻炎、花粉症、副鼻腔炎、耳炎、気管支炎、喘息、結核
歯・口腔疾患/口臭、歯痛、歯周病、歯槽膿漏、口内炎
消化器系/胃炎、十二指腸炎、潰瘍、大腸炎、胆嚢炎
皮膚系/打撲症、切り傷、しもやけ、あかぎれ、火傷、湿疹、にきび、角質皮膚症、アレルギー性皮膚炎神経精神病/パーキンソン病、筋肉ジストロフィー、神経性食欲不振、脳の欠陥
内分泌系/甲状腺疾患
関節炎/リューマチ症候群
泌尿器系/腎臓炎、膀胱炎、前立腺肥大、膣トリコモナス症
その他/ガン、糖尿病、白血病

ペットへの応用
アレルギー性皮膚炎による湿疹、かゆみの症状、ノミ・ダニ、疥癬、アカラス、パッドのひび割れ、外傷、手術後、虫さされにはへはエキス(1滴)又はクリームを一日数回塗布する。
外側からだけではなく、内服的にプロポリスを併用すると、非常に早い効果が見られます。

ガンや腫瘍、白血病、猫エイズ、老化、ウイルス性鼻器管炎、膀胱炎、慢性の皮膚炎、歯周病etc 症状・体重に合わせて1/4錠〜服用する。
その他の疾患や症状にも多々効果がありますので、お問い合わせ下さい。

天然の産物ですから、副作用がなく長期間愛用していただけるのです。
そして、一日数回に分けて服用することにより、体内にいつもプロポリス効果があるようにしておいた方が、より効果的です。
ペット用 プロポリス液体 ミナスプロン

HOME |店舗案内 |ご購入方法 |ご相談フォーム |お役立ち情報 |お客様からのお便り |
キャットフード |ドックフード アズミラサプリメント |SGJサプリメント