ケイ素の恵み リン含有量
■ケイ素の恵みの場合(猫一匹、50mlボトルで40日〜60日分程度)
50mlボトル中のリン含有量(14.3mg)
※14.3mg = 0.0143g ( 目安として、40日分〜60日分)
1日分摂取量、0.0143g ÷60(日分の場合)= 0.0002383 gに相当。

1日分摂取量、0.0143g ÷40(日分の場合) = 0.0003575 gに相当。

■保存方法について
ケイ素の恵みの主成分である水溶性活性ケイ素は、ものを酸化させない、つまり、ものを腐らせない特性を持つ天然成分です。
ケイ素という元素には、殺菌・消毒・液性コントロール(酸性をアルカリ側に戻す)において極めて優れた性質が認められています。
そのケイ素成分が高純度で濃縮抽出されたものが水溶性活性ケイ素で、これはもともと、飲料水の水質保持が困難な戦場での衛生管理の為に開発されたものです。

従いまして、ケイ素原液のボトル容器の中に異物が混入しない限り、高温な厳しい気温状況で普通に常温で保存しておいても、
製造日から5年は原液の水質が変わりません。
ケイ素の恵みの外箱に記載されている「賞味期限」の欄をご覧いただくと、その期限が西暦で表記してあります。

ケイ素の原液が入った商品ボトルを開封した後であっても、毎回のご使用後にキャップをしっかり閉め、ボトル内にゴミなどの異物の混入がない限り、直射日光の当たらない室内で常温保存していただければ、記載の賞味期限内は問題なくご使用いただけます。
長い期間にわたって使用しない状態で保存すると、水溶性ケイ素に含まれるケイ酸塩の成分が容器の淵などに白く結晶化して付着することがありますが、その場合も、原液自体の品質には問題ありません。

なお、上記のご説明は商品ボトル内の「原液」に関することです。
ボトルから取り出したケイ素原液を水などで希釈した状態の溶液を保存する場合には、一般的な液体サプリメントと同様に冷蔵庫で保存し、その日の内に使い切るようにしましょう。

HOME |店舗案内 |ご購入方法 |ご相談フォーム |お役立ち情報 |お客様からのお便り |
キャットフード |ドックフード アズミラサプリメント |SGJサプリメント