バイオクイーン94 インフォメーション

◆バイオ菌
微天然の好気性微生物、約520種の菌の組み合わせによる微生物が使用されています。
◆バイオクィーンの元となる元菌は日本食品分析センターの分析試験で証明されています。

■成分:活性酵素、無機パーライト/水質:弱塩水
■バイオ菌を高濃度に配合していますので容器低部に澱のように沈殿することがあります。
沈殿の状態ではスプレーノズルが詰まることがありますので、必ず良く振ってからご使用下さい。

■バイオ菌で何故消臭・抗菌・除菌ができるのか?
バイオクィーンで使用されているバイオ菌の濃度は10000ppm(菌数約17億)が増殖・繁殖活動を行い、ニオイの元(ノネナール・脂肪酸・腐敗臭・ホルムアルデヒド)などや雑菌の元(MRSA・レジネオラ菌・大腸菌)などを二酸化炭素、水などに分解するので消臭・除菌を完全に行うと共に長期間の効果が持続できるのです。

■バイオと化学薬品との違いは?
化学薬品による消臭・除菌方法は、アルコールや二酸化ナトリウムなどによる一時的な処置方法で瞬間的な処理効果が得られます。
しかし、ほとんどの場合は数時間後には元の状態に戻ります。
バイオは天然好気性微生物を培養しているので、人や猫の安全性重視を第一に消臭・除菌を長時間持続できるのです。

■スプレー後なぜ約3ヶ月持続するのか?
バイオクィーン94は生菌です。菌の増殖は3ヶ月以上続きます。
菌の増殖活動中は消臭・除菌を続けます。
現在市販されているバイオ関連商品は90%以上人工酵母(死菌)によるバイオです。
従って持続性が殆どありません。

■スプレー後どれくらいで効果が上がるのか?
約20分〜30分後より効果が現れ、1日・10日・30日と日数が経過することにより強力な効果を発揮します。

■なぜ3ヵ月後に効果が落ちるのか?
最初に付毒する元菌(親)が増殖(子)さらに増殖(孫)というふうに孫の代まで繰り返し増え続けます。その後3ヶ月以内をピークに菌の能力(パワー)が弱くなるため、効力が下降線をたどります。(増殖は6ヶ月位続きます)

■バイオ菌は安全ですか?
自然界の生態系を維持している天然の好気性微生物を培養したできたバイオ菌です。
人体には全く無害です。(日本食品分析センターの検査にて証明)
万が一、飲み込んでも問題はありません。
手や皮膚についても、むしろ活性作用が働きますので、洗う必要もありません。

■赤ちゃんやペットがなめても大丈夫ですか?
化学薬品は一切使用していませんので、安全無害です。

■たくさんスプレーすれば効果が上がりますか?
生菌の増殖による分解作用です。大量にスプレーする必要はありません。
所定の場所に3回〜4回程度が適量です。
ただし、あまりに悪臭の強い場合は3〜4日くらい続けて噴霧してください。

■カーテンや衣類にかけてもシミはできないのですか?
化学薬品は一切含まれていないため、シミなどの心配はありません。 バイオクィーンは無臭です。

■どんな臭いでも消臭できますか?
天然素材(果実)・香水などはバイオでは分解できません。
果実でも、腐敗が始まりますと、腐敗臭は分解、除去します。

HOME |店舗案内 |ご購入方法 |ご相談フォーム |お役立ち情報 |お客様からのお便り |
キャットフード |ドックフードサプリメント