ガーリック

作用:抗生作用、抗炎症作用、発汗作用、胆汁促進作用、血圧降下作用、鎮痙作用
世界中で降下が認められ使用されているハーブです。
日々使用することで体を丈夫にするように働きかけます。
抗菌作用としては最も強力で、バクテリア、ウイルス、消化器系寄生虫に効果があります。

揮発性油も有効で、多くは肺を通して排出されるので、慢性気管支炎、呼吸器カタル、頻発する風邪、流感などの感染に有効です。
百日咳や気管支喘息の治療の一部としても役だちます。消化器官の中では自然の細菌業の成長を促す一方で、病原性の生物を殺す力があることもわかっています。
長期の服用で、血圧や血中コレステロール値を低下させる働きもあります。
健康増進、健康保持に役立ち、白癬、線虫の治療には外用します。
細菌感染にはエキナセアと組み合わせます。

HOME |店舗案内 |ご購入方法 |ご相談フォーム |お役立ち情報 |お客様からのお便り |
キャットフード |ドックフードサプリメント